初心者に最適なウキは?高感度なおすすめのフカセ釣りウキ3つをご紹介

みなさんはいざ釣具屋でウキを選ぼうと思った時に、思わず迷ってしまったことはありませんか?

号数はもちろんのこと様々なメーカーから色んな色、形のウキが発売されていて正直どれを選んだら良いかわかりにくいですよね。今回はそんな初心者におすすめのフカセ釣りウキをご紹介します。

デュエル(DUEL) TGピースマスター

色がシャイニングオレンジとピースグリーンの二色展開ですが、緑色は見えづらいためオレンジ色が良いと思います。サイズはMでおもさはBがおすすめです。

Bは初心者に使いやすいおもさだからです。遠投しやすく、視認性のいいウキです。

シマノ ファイヤブラッドゼロピットDVC

浮力を変えることのできるDVC(ダイビングコントロール)システムを採用しており、専用のキーで0〜G4までの浮力を設定できます

。小粒のガンダマでも調整できないような微妙な浮力調整を無段階に行うことが可能です。キーパイプが用いられているのでラインを切らずにそのままウキを交換することができます。

釣研 ブランクレス

ウキ全体に塗装が施してあり、視認性がとても高いウキになっています。糸穴にBMR(ブラックメタルリング)が搭載されているので、ラインへのダメージが少なく仕掛けをスムーズに沈めることができます。

まとめ

それぞれのウキが持つ特徴を生かして使い分けることが重要です。様々な状況に合わせてウキを選ぶことで釣果をアップさせることができます。

長年釣りをしている人でもウキ選びには時間をかけている人も少なくありません。

自分の仕掛けを届かせたい距離や海の状況を考えて、自分にあったウキを選んでみてください。ウキ一つで釣果ががらっと変わるかもしれませんよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください